日本語 / にほんご

価格設定およびライセンシングに関する声明

Pricing Licensing Statement (PDF)

ICDD License Transfer Policy (PDF)

ICDDの価格設定およびライセンシングについての方針は、価格やパフォーマンスについてのユーザーのオプションといった形態で、当社顧客に価値を提供するために統合されています。PDF-4製品には、契約しているグローバルな情報源からのより多くのデータならびに毎年アップグレードされる新しいソフトウェア機能が含まれています。これらのパフォーマンス製品は、毎年の更新可能ライセンス と共に販売され、購読によりサービスが提供されます。PDF-2製品は、基本的な機能性およびデータを提供するもので、60か月間のライセンスが付与されます。これらの価値オプションは、大手のデータ調査研究所や、教育機関、品質管理部門に最適化されたサービスが提供されるような選択肢をユーザーに提供することを目的としています。

PDF-2とPDF-4のどちらの製品も更新が可能です。毎年の更新には、常に新しいデータおよび新しいデータベース機能が含まれています。全ての製品についての価格設定方針は、価格割引により、頻繁に更新を行う顧客やサイト ラボラトリー、および学位授与教育機関にとって有益となることを目的としています。 

ライセンス条件および価格設定は、異なる科学コミュニティにサービスを提供するように組み合わせや特別注文がなされているため、一般にライセンスの譲渡はできません(例外については、『ICDD ライセンス移転に関する方針』を参照)。
PDFデータベースの大半は、ICDDのグローバル 配布ネットワークにより販売されています。販売店は、高度な回析分析ソフトウェアおよび地域的な技術面や販売面での支援との統合という点で機能および機能性を付加しています。

ICDDライセンス移転に関する方針

本書は、既存のICDDソフトウェアもしくはデータベース ライセンスを正当な方法で移転または譲渡するために従う必要のある手順について説明したものです。製品スイートのライセンスまたはサイト ライセンスを移転する場合、ライセンスは製品スイート全体に適用されます。製品スイートに属する個別製品については、ライセンスの移転はできません。ライセンスの移転には、その製品の以前のバージョン全てが含まれます。登録済みのコピーを移転する場合には、そのライセンスの以前のバージョン全てに対する権利も同様に移転することになります。

ホストの移転

PCの故障またはオペレーティング システムの再構成によって、ライセンスを登録済みのホストPCから別のPCに移転する必要がある場合があります。再登録は、ライセンスを受けたエンティティまたは製品タイプが当初の登録から変更されていない限り、ICDDの登録係(registration@icdd.com)に問い合わせることで実施できます。ホストの移転は年に1回に限定され、ICDDによる承認の対象となります。 

host transfer

registration@icdd.com

ライセンスの移転

企業買収、合併、整理統合、関連会社への権利移転による移転を例外として、ライセンスの譲渡はできません。

組織の買収、合併または整理統合の場合には、ライセンスを受けた顧客は、ライセンスを移転するためにICDDの同意を得る必要はありません。ユーザーが将来的なライセンス更新割引を希望する場合には、ICDDは組織の名称、連絡担当者名、または所在地の変更についての通知を受ける必要があります。通知は、ICDDのライセンス移転フォームによって、またはICDD顧客サービス(sales@icdd.com)に直接問い合わせることによって行うことができます。

license transfer

関連会社

エンティティは、そのPowder Diffraction Fileおよび関連するソフトウェアの使用に対する権利を、その関連会社に移転できます。関連会社とは、その議決権の少なくとも50.1%を移転元のエンティティが所有もしくは管理しているか、または移転元のエンティティの議決権の少なくとも50.1%を譲受者が所有もしくは管理している別のエンティティのことです。学術機関での具体的なケースでは、関連会社は登録済みエンティティのスタッフ/教職員である場合もあります。

関連会社への権利移転の場合には、移転元のエンティティはライセンス移転申請書を使用して、再ライセンスの承認をICDDに申請する必要があります。当初のライセンシーは、書面により移転を承認する必要があり、申請書の署名をもって、当初のライセンシーのライセンスが終了します。

affiliate transfer