PDF-2およびサポートソフトウェア

pdf-4

お知らせ-本書は日付のある情報と番号を含みます-お知らせ

PDF-2  - purchase
Powder Diffraction FileのPDF-2 リリース2015には、ICDD実験的粉末データ収集のほか、NISTおよびFIZデータベースから収集・編集・標準化されたデータに由来する、278,503件のデータが登録されています。PDF-2は、自動回折計を用いた無機材料分析用に設計されています。PDF-2 リリース2015は、当社の統合データマイニング・ソフトウェアを含めた、ユーザーフレンドリーな機能を特徴としています。このソフトウェアは、48の表示フィールドおよび61の検索を用いたより一層の表示、検索およびデータフィルタリング機能を提供します。各登録データには面間隔、相対強度を含み、その大半にはミラー指数の表も含まれています。既知の場合には、化学式、化合物名、鉱物名、構造式、晶系、物理データ、実験パラメータ、および参考文献などの情報が追加されます。各登録データは、厳密に審査され、サブファイル検索のために索引が付けられています。

PDF-2にはCDに過去のPowder Diffraction Fileを内蔵しています。本データベースはX線回折機器の各大手メーカーのソフトウェアシステムに統合されてきました。OEMのデータ分析ソフトウェアと共に、PDFは世界の著名な研究室で、材料同定を可能にするPCベースの高速分析機能を研究者に提供します。PDF-2の使用許諾期間は5年間です。使用許諾期間の終わりに、製品ライセンスは、さらに5年間の使用許諾期間について無料で延長することが可能です。ただし、使用許諾を受けたユーザーが同じ組織名称と住所(すなわち登録済みユーザー)であり、製品ライセンスが以前に更新されたりPDF-4+製品に転換されていないことが条件となります。
ハイライト:

  • 278,503 登録データ (246,032無機物 & 39,831有機物)
  • 4,060新規登録データ
  • 113,397実験データ
  • ICSDから計算により得られた154,466の登録データ
  • NISTから計算により得られた10,067 の登録データ

PDF-2 リリース2015はPCプラットホームと互換性がある1枚のCDに収録されています。PDF-2は、ハードドライブに格納される必要があります。ICDDサポートソフトウェア(SIeve)を使用しているお客様は、サポートソフトウェアの最新版を購入する必要があります。リリース2015を購入するか、またはリリース2015に更新する際、ソフトウェアサプライヤに連絡し、ソフトウェアの互換性を確認してください。検索/マッチ機能を提供する検索ソフトウェアはICDD認可の販売業者および機器メーカーからお求めになれます。

マルチイヤーライセンス およびサイトライセンス の価格設定があります。

PDF-2 サポートソフトウェア 
ICDD のデータマイニング・ソフトウェアはすべての PDF 製品へ統合されます。このソフトウェアは PDF-2 形式の粉末回折ファイル (Powder Diffraction File) の表示、検索、およびデータフィルタリング機能を提供します。お客様は、48の表示フィールドおよび61の検索を使用して、データマイニングの選択肢を利用することができます。当社のデータマイニング・ソフトウェアの検索基準はまた、SIeveの検索インデックス化の結果をPDF登録のユーザー定義のサブセットに的を絞ることができます。

機能

  • 多機能検索フォーム
  • 表示データをクリップボードにコピーすることができます
  • ほとんどの数値検索に利用可能な推定標準偏差(ESD)
  • PDF登録時に利用可能なヘルプダイアログ

PDFデータ表示

  • ズーム可能なスティックパターンの表示
  • 面間隔 表はアンドック
  • 3強線の面間隔を太字で表示
  • 改善されたXMLエクスポート
  • レポートのオプション:長い/短い、空のデータを非表示
  • 表示固定スリットと可変スリットの強度の両方を同時に表示
  • 参考ページにライブDOIリンクが表示されます

結果機能

  • すべての結果テーブルのコラムは、分類、移動およびサイズ変更が可能
  • 大半の結果テーブルのコラムをグラフ表示できます
  • 表示された数値の平均、中央値、およびESDの計算
  • 検索フォーム上に表示される検索パラメータ
  • コラムヘッダー上でのマウス中ボタンクリックによって標準分類を実行
  • セル上でのマウス中ボタンクリックによって別のウィンドウでデータを表示
  • メニューオプションから直接結果にフィールドを加える機能
  • 検索結果でのフレキシブルな化学式によるソート
  • 同時に、複数のPDFカードを開くことが可能

検索機能

  • 著者と単位格子検索は現在、既約格子検索に対応しています格子パラメータと体積は指定された範囲または誤差範囲(推定標準偏差)内で検索できます
  • 周期表検索には、「And」、「Or」、「Only」、「Just」および「ブール演算子以外」が含まれます
  • オプションで「Yes/No/Maybe」の周期表検索が可能
  • 長い回折線のL1、L2、およびL3の組み合わせの検索
  • 強い回折線のd1、d2、およびd3の組み合わせの検索
  • 密度のDmeas、Dcalc、およびDstrucの組み合わせの検索

SIeve - purchase
SIeve、ICDD検索インデクシングソフトウェアは、高度に自動化されたハナワルト法、Fink、およびLong-8を使用し、迅速な検索と同定を提供します。SIeveは迅速に何十万ものデータ登録に対し順列検索を実行するために、現代PCのダイナミックな処理能力を利用します。これは、それらの莫大なサイズにより、印刷で非実用的であるFinkとLong-8アルゴリズムを使う順列を可能にします。別の機能は、最良の一致度(GOM)を示す一致を探すための、8つの最強線(ハナワルト法)、または8つの最長の最強線(Fink)、または8つの長線(Long 8)の自動的なローテーションです。未知のパターンの回折線のすべてが、リファレンスパターンの回折線のすべてと一致しなければならないというペーパーマニュアルに良く似た比較を提供する「パターンGOM」を組み込みました。SIeveディスプレイによって、さらに標準GOMとパターン GOM間の比較ができます。

SIeveは、入力d/Iのペアまたは、dまたは2つのtheta/Iデータを含む電子ファイルのどちらかを使います。SIeve は統合表示ソフトウェアからグローバル検索および検索設定にリンクします。これは、ユーザーが、あらゆる検索方法のクラスまたはそのクラスの組み合わせに基づくSIeveの入力フィルタをカスタム定義できることを意味します。SIeve の結果は表示ソフトウェアの検索条件にも統合されます。

  • 分類のオプションと共に表に表示される結晶相
  • 結晶相の選択で、それに対応する、一致する回折線(マッチライン)が強調されます
  • 色によって一致ウィンドウ内に入る面間隔を区別します
  • 例を含むセッションがXMLファイルの中に保存できます
  • 該当する表示フィールドに加えられる単位:オングストローム、度
  • 実験の回折線の数に制限がありません
  • 結晶相の数に制限がありません
  • 改良されたアルゴリズム
  • パターンGOM
  • 一致する結晶相の回折線に対するI/Ic  
  • 高度なカスタムインポート:カスタム設定を保存します